すべての国の製品をJapanクオリティに

すべての国の製品をJapanクオリティに。

「Made in Japan」以外の製品に。不満を感じませんか?

「Made in Japan」が圧倒的な信頼を得ているのは、
日本の産業文化に根ざした歴史と伝統があるからだと思います。
数百年前から、日本の職人たちは刀鍛冶や、織物、陶芸など様々な分野で、
高精度なモノづくりを行い目の肥えた世界の人たちを唸らせてきました。
現代になっても、家電、自動車、産業機械など、
かつて職人が培ってきたモノづくりの姿勢を「Made in Japan」の刻印に受け継ぎ、
その性能と品質は世界を席巻しました。

しかし今、日本の製造業にはかつての元気がありません。
そこで、TONOは「世界から優良な原材料や、競争力のある技術をインプットすること」。
これに、「日本人の伝統である、発想力・組合わせ・美意識・品質精度などを付加する」ことで、
世界市場に打って出る品質と価格のモノづくりを志向しました。

その理念が、 「Check in Japan」。
世界物流の中核となって、厳しくチェック、しなやかにコーディネートし、
新しいモノづくりの潮流をリードしていきます。

わたしたちTONOは、「Check in Japan」で、これからの時代を創ります。

CHECK IN JAPAN